東京青果株式会社

 

ホーム > 営業情報 > 商品紹介 > さくらんぼの入荷が始まりました
果実
さくらんぼの入荷が始まりました
さくらんぼ 産地:山形県・長野県
出荷者:JAさがえ西村山・中野市ほか
入荷期間:3月中旬〜7月中旬
荷姿:300g化粧・100gパックほか
担当:果実第1事業部 小野塚・二見・濱田・木原

 

商品の特徴など

 

今年のさくらんぼについて


ハウス栽培によるさくらんぼは3月下旬から出回り始めました。露地栽培のさくらんぼは6月から出荷が始まります。今年のハウス栽培は年明け以降の冷え込み等により若干遅れ気味ではありますが、4月末から5月のはじめにかけて出回る量は多くなる見込みです。母の日のギフトに最適です。

 

さくらんぼのおいしい選び方・食べ方

さくらんぼは追熟しないため、なるべく色が鮮やかでつやがあるものを選びましょう。またさくらんぼの食べ時は収穫後2〜3日と短い期間であるため、できるだけ購入したその日のうちに食べるのがおススメです。冷蔵庫に入れても時間が経つにつれて甘みが落ちてしまいます、とにかく早めに食べましょう。

佐藤錦・紅さやか・高砂ほか品種も時期によって変わります。

甘くておいしいさくらんぼをぜひご賞味ください。

 

 

 

山形県産の化粧箱
長野県産の化粧箱
お手軽なパックもおススメです

 

4月末から5月のはじめにかけて出回る量が多くなりそうです。母の日のギフトにも最適です。(写真は入社2年目の初谷)

 

 

 

ホームへ戻る
ページトップへ