東京青果株式会社

 

ホーム > 営業情報 > 商品紹介 > 長野県JAみなみ信州『市田美人』
果実
長野県JAみなみ信州の『市田美人』
長野県JAみなみ信州の『市田美人』 産地:長野県
出荷者:JAみなみ信州
入荷期間:10月29日〜11月10日
荷姿
:個包装25入れ・23入れ
担当:果実第2事業部 平子

 

商品の特徴など

 

 

『市田美人』は渋抜きした生果の「市田柿」です

「市田柿」は約600年前より長野県下伊那郡下市田に多く見られた在来の渋柿品種、肉質が緻密で果汁が豊富に含まれています。「市田柿」を原料として作る干柿の『市田柿』は農林水産省の地理的表示保護制度(GI)にも登録されているブランド品として高い人気を誇ります。『市田美人』はこの「市田柿」をアルコールで脱渋した生果の柿です。

『市田美人』リーフレット
通常は干柿に加工する「市田柿」を生果で食べることが出来る商品です。

 

 

原料にもこだわっています

干し柿原料用の「市田柿」は通常1果重が100〜120gですが、『市田美人』に使用するものは最低でも130g以上の大玉のみ。剪定・摘蕾を徹底することで外観も美しい最上級の「市田柿」を完熟にこだわって収穫しています。糖度20%前後と甘く、果肉はなめらかで、熟度が進めばマンゴーのようなとろける食感を味わうことが出来ます。

個包装されているので販売しやすいのも魅力
「市田柿」をアルコールで脱渋することで、風味ある甘い柿になりました。(写真は1個入り。2個入りもあります。)

 

 

 

 

 

ホームへ戻る
ページトップへ