東京青果株式会社

 

ホーム > 営業情報 > 商品紹介 > 野菜 > 徳島県産春人参
野菜
徳島県産春人参
産地:徳島県
出荷者:JA板野郡
入荷期間:3月上旬〜5月
荷姿:10kgDB
担当:野菜第3事業部 勝倉

 

商品の特徴など

 

 

 

春人参、全国生産量1位は徳島県

 


徳島県産の春人参は、全国生産量1位です。寒い冬を越して春一番に大型ハウストンネルで大事に育てています。雨にあたらない乾燥状態で生育するため露地栽培に比べて甘くてやわらかいのが特徴です。


 

4月12日は「良いにんじん」の語呂合わせから「徳島県にんじんの日」と記念日制定されており、消費拡大に努めています。

 

調理方法と保存方法

春人参は皮も柔らかく、栄養は皮の近くに多く含まれています。是非剥かずに調理しましょう。また、人参に含まれるβカロテンは脂溶性なので、油と一緒に調理すると吸収力がアップします。

生産者のオススメは皮付きのままジューサーにかけて作るジュースです。砂糖なしでも驚きの甘さに仕上がります。

人参は水気を嫌うため、キッチンペーパーなどで包んで穴の開いたポリ袋に入れて冷蔵庫で保存しましょう。

 

 

 

春人参は3月8日より東京市場の入荷販売が始まりました。是非お買い求めください!(写真は販売担当勝倉)

 

産地カレンダーリンク

 

ホームへ戻る
ページトップへ