東京青果株式会社

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 > 青森県産・北海道産 合同『長芋』試食宣伝会
トピックス一覧

2018年7月14日
青森県産・北海道産 合同『長芋』試食宣伝会
〜粘り強い長芋で、夏の暑さを乗り切る!〜

 

7月14日(土)、東京青果卸売場にて青森県産・北海道産 合同での『長芋』試食宣伝会が開催されました。

 7月14日(土)、東京青果卸売場にて青森県産・北海道産 合同での『長芋』試食宣伝会が開催されました。

 芋類は通常加熱調理して食べる品目ですが、長芋は加熱調理はもちろんのこと生食も美味しい芋であります。調理方法によってシャキシャキ・フワッ・トロトロなど多様な食感が楽しめます。また、消化吸収に優れ、滋養強壮や夏バテ予防に良いといわれることから夏場に食べるのも大変お勧めの食材です。この日はJA全農あおもりとホクレンの方々が協力し、道県合同での試食宣伝会を行うことで長芋の販売拡大をPRされました。

 

会場風景

 

JA全農あおもりとホクレンがタッグを組んで次々と試食品を盛り付け、提供していきます。

JA全農あおもりとホクレンがタッグを組んで次々と試食品を盛り付け、提供していきます。

さわやかな酸味が美味しい「長芋のピクルス」と、粘りと喉越しが良い「長芋そうめん」が試食提供されました。さわやかな酸味が美味しい「長芋のピクルス」と、粘りと喉越しが良い「長芋そうめん」が試食提供されました。   「暑い日にもつるっといけるね。」と味と食感は大変好評でした。
「暑い日にもつるっといけるね。」と味と食感は大変好評でした。
販売担当の小田が試食を呼びかけ、長芋のセールスポイントをPRしました。販売担当の小田が試食を呼びかけ、長芋のセールスポイントをPRしました。   おがくずは長芋の折れを防ぐ緩衝材です。また、日光や空気に晒されないことで鮮度を保つ役目もあります。
おがくずは長芋の折れを防ぐ緩衝材です。また、日光や空気に晒されないことで鮮度を保つ役目もあります。

 

商品情報

 

商品名 長芋
産地 青森県 北海道
出荷者

JA全農あおもり

(JAゆうき青森 他)

ホクレン

(JA帯広かわにし)

出回り期間

貯蔵しながらの出荷となるので周年供給が可能です
荷姿と量目 DB 10kg

 

長芋の生産量日本一となる青森県の中でも随一の規模を誇るJAゆうき青森。長芋の生産量日本一となる青森県の中でも随一の規模を誇るJAゆうき青森。   JA帯広かわにしではHACCP認証やSQF認証を取得して、食品の安全性確保と品質保証につなげています。JA帯広かわにしではHACCP認証やSQF認証を取得して、食品の安全性確保と品質保証につなげています。

 

JA全農あおもり・ホクレンの皆様と弊社販売担当の小田

JA全農あおもり・ホクレンの皆様と弊社販売担当の小田

 

  • 野菜第3事業部
  • 市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら
ホームへ戻る
ページトップへ