東京青果株式会社

 

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 > JA常総ひかり八千代『あくとなし』トップセールス
トピックス一覧

2017年9月5日
JA常総ひかり八千代『あくとなし』トップセールス【4日開催】
〜茨城県八千代町大久保町長&JA常総ひかり塚本組合長が来場されました〜

 


茨城県八千代町大久保司町長、JA常総ひかり塚本治男組合長をはじめ
八千代地区梨部会の皆様

 

 9月4日(月)東京青果卸売場にて茨城県JA常総ひかり八千代『あくとなし』トップセールスが開催されました。開催にあたって八千代町大久保司町長とJA常総ひかり塚本治男代表理事組合長をはじめ八千代築梨部会の皆様が来場され、ピークを迎える豊水梨のPRを行いました。

 

代表者のご挨拶

 

ご挨拶いただいた産地代表者
茨城県八千代町 大久保司町長
JA常総ひかり 塚本治男代表理事組合長

 

 


八千代町 大久保町長
八千代町全般の青果物をお取引頂きありがとうございます。本日は『あくとなし(豊水)』のPRに参りました。下妻は幸水、八千代は豊水ですが、『あくとなし』は鬼怒川の肥沃な大地で栽培され、糖度もしっかりと載っています。どうぞ皆様のお力添えを頂きたく思います。
   

JA常総ひかり 塚本組合長
JA常総ひかり八千代管内の『あくとなし』のPRに参りました。八千代町は茨城県から銘柄産地として指定されております。今年の梨は長雨の心配がありましたが、生産者の技術と品質の向上があり、糖度・酸味・食味が旨く重なり合って美味しく仕上がっております。どうぞよろしくお願い致します。

 


会場風景

 

大久保町長と八千代町ゆるきゃら八菜丸
大久保町長と八千代町ゆるきゃら八菜丸

 

あくとなしは糖度よし・酸味よし・食味よしの3拍子。
試食を勧める塚本組合長
あくとなしは糖度よし・酸味よし・食味よしの3拍子。
試食を勧める塚本組合長
JA常総ひかりPR大使のお二人もお手伝い。

JA常総ひかりPR大使のお二人もお手伝い。 大田市場仲卸野富上又の上東専務も『あくとなし』の仕上がりを確認。

 

 

 

商品情報

 

 

あくとなし
DB
そろそろ中秋の名月、満月のような梨をお供えにいかがでしょうか。(写真左)
今年からJA全農いばらき統一ダンボールでの出荷となりました。(写真上)
   
JA常総ひかり飯田部会長と八菜丸
JA常総ひかり飯田部会長と八菜丸
本年度の作柄についてJA常総ひかり八千代地区梨部会飯田部会長は「今年7月の干ばつによる小玉傾向から8月の曇天と作柄が心配でしたが、ここ数日の天候で生育は良く、食味も上がり糖度は13〜14度の仕上がりになっています。出荷量は昨年より少ないですが、病害虫の心配もなく良好です。24玉中心でピークは9月7日、8日から20日頃を目安に切り上がります。その後はあきづき・新高・にっこりと続きますので宜しくお願い致します。」と、お話しくださいました。

 

 

 

右より、塚本組合長、大久保町長、飯田部会長、販売担当果実第4事業部浅倉

右より、塚本組合長、大久保町長、飯田部会長、販売担当果実第4事業部浅倉

 

  • 果実第4事業部 浅倉
    市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら
ホームへ戻る
ページトップへ