東京青果株式会社

 

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 > 栃木県産にっこり梨試食宣伝会
トピックス一覧

2017年10月13日
栃木県産にっこり梨試食宣伝会
〜長期貯蔵も可能、お正月まで楽しめます〜

 

JA全農とちぎ東京事務所の皆様と販売担当石井
食べればその美味しさに思わず”にっこり”
JA全農とちぎ東京事務所の皆様と販売担当石井

 

 10月13日(金)、栃木県産にっこり梨の試食宣伝会が開催されました。JA全農とちぎ東京事務所の職員皆様が今年度栃木県産にっこり梨の消費拡大をお客様にアピールしました。

 

会場風景

 

果汁が多く、糖度が高いにっこり梨。
果汁が多く、糖度が高いにっこり梨。
今日はハロウィン仕様にしてみました。
JA全農とちぎ東京事務所職員がお客様に試食を勧めます。
「美味しいよ」お客様の高評価に職員も”にっこり”
JA全農とちぎ東京事務所職員がお客様に試食を勧めます。 「美味しいよ」お客様の高評価に職員も”にっこり”

 

 

 

商品情報

 

商品名 にっこり梨
産地 栃木県
出荷者

JAうつのみや・JAおやま・JAはが野

JAかみつが・JAしもつけ

主な出回り期間

10月上旬〜12月中旬

出荷形態 ダンボール

 

大玉なにっこり梨、今年の中心サイズは7玉8玉です。
今年の中心サイズは7玉8玉です

 

 本年の作柄についてJA全農とちぎ東京事務所増渕さんは、「今年のにっこり梨は台風の被害もなく生育順調です。糖度ののりも良く、傷もなく品質状態は良好です。出荷ピークは10月18日〜11月上旬、また中心サイズは7玉8玉で出荷量は昨年並みの見込みです。JAうつのみやを始め9JAより出荷され、販売は12月中旬まで行います。品質が良いため貯蔵性も高く、年末年始の対応もできます。どうぞお取り扱いのほど宜しくお願い致します。」と、お話くださいました。

 

  • 果実第2事業部 石井・内山
    市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら
ホームへ戻る
ページトップへ