東京青果株式会社

 

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 > ◆初荷情報◆熊本県産早生みかん&富山県産あんぽ柿
トピックス一覧

2017年11月1日
◆初荷情報◆熊本県産早生みかん&富山県産あんぽ柿

 


 

 11月1日(水)、熊本県産早生みかんと富山県産あんぽ柿が初荷を迎えました。

 11月に入り、早生みかんは熊本県を皮切りに各みかん産地が一斉に初荷を迎えます。富山県産あんぽ柿は渋柿を乾燥させ、手もみ作業をすることで甘みを全体に行き渡らせるという非常に手間のかかった商品です。

 

商品情報

 

商品名
早生みかん あんぽ柿
産地
熊本県 富山県
担当部
果実第4事業部 果実第2事業部
出荷者
JA熊本市(夢未来)
JAたまな
富山干柿出荷組合
主な荷姿
10kgDB
700g化粧

 

 

Iキラメキ
JA熊本市夢未来では12度以上は『夢の恵』、JAたまなでは12度以上を『草枕』、13度以上を『iきらめき』というブランド名の早生みかんです。
あんぽ柿
熟練の技で手もみされたあんぽ柿。出荷期間も短いので味わえるのも今のうち!

早生みかん販売担当 果実第4事業部
渡邉(夢未来)、宮崎(たまな)

あんぽ柿販売担当 果実第2事業部
村本(富山)


熊本県産早生みかんの出始めの増量ペースはやや鈍めですが、6日には県内各産地が出揃って中旬にかけて増えていきます。。サイズはM中心から後半に向けてはM・L 中心となる見込みです。

富山県産あんぽ柿は、「平核無」は5〜6回の販売後、「三社」の販売となり12月2日頃までの予定です。柿の成りは良く前年の115%の出荷を見込んでいる。中心は化粧箱の7玉(3L)・8玉(2L)でLサイズはパックです。12月4日からは『干し柿』の販売が始まります。


  •  みかん:果実第4事業部 宮崎・渡邊
    あんぽ柿:果実第2事業部 村本
    市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら
ホームへ戻る
ページトップへ