東京青果株式会社

 

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 > 茨城県知事による青果物トップセールス
トピックス一覧

2018年1月12日
茨城県知事による青果物トップセールス【10日開催】
〜県とJAが一丸となり「オール茨城」体制で生産に取り組んでいます

 

1月10日(水)、東京青果卸売場にて茨城県知事による青果物トップセールスが開催されました。
1月10日(水)、東京青果卸売場にて茨城県知事による青果物トップセールスが開催されました。

 茨城県産の青果物は、東京都中央卸売市場での取扱金額が1位の実績を誇ります(平成28年実績)。今の時期、東京青果卸売場でも白菜やねぎ、ニラ、れんこん、苺など目にする機会が多い産地です。この日は茨城県の大井川知事と県内20JAの代表者を始めとして大勢の産地関係者が来場され、県とJA、生産者が一丸となって生産する青果物の数々をピーアールするべくトップセールスが開催されました。

JAグループ茨城、県内20JAの代表と茨城県より大勢の方々が来場されました。

JAグループ茨城、県内20JAの代表と茨城県より大勢の方々が来場されました。

 

代表者のご挨拶

ご挨拶頂いた産地代表者
茨城県 大井川 和彦 知事
全農茨城県本部運営委員会 佐野 治 会長

 

茨城県 大井川知事

茨城県 大井川知事

 茨城県は東京都中央卸売市場において取扱量も金額も1位の産地です。市場の皆様と一緒に消費者に美味しいものをお届けするため、頑張っております。本日試食していただいた甘藷・白菜・れんこん・干し芋・苺を始め、茨城県には美味しいものがたくさんあります。ブランドとしての認知度が低いことが課題でしたが年々高まっており、今年の農林水産祭では焼き芋への取組みに対して天皇杯をいただきました。苺の「いばらキッス」は甘くて酸味もほど良く、形も良いということで有名シェフからも引っ張りだこです。これから茨城県のブランドがどんどん広がり、皆様のビジネスにも貢献できるように頑張って参りますので、茨城県産農産物をぜひよろしくお願い申し上げます。

 

全農茨城県本部 佐野会長
全農茨城県本部 佐野会長

 市場関係者の皆様には大変お世話になり、心より感謝申し上げます。本日は大井川知事を筆頭に県内のJA組合長が一堂に介してのトップセールスでございます。茨城県は北海道に次いで農業産出額全国第2位を誇る県でございます。産出額は4,900億円を越えていますが、ぜひとも5,000億円の大台に乗せたいと思っております。茨城県には良いものがたくさんございます。今年は「量よりも質」への転換を図りまして、「良い農産物を作り、少しでも高く売りたい」をモットーに取り組んで参りたいと思っております。安心安全な農産物を安定供給するよう邁進して参りますので、どうぞ茨城県をよろしくお願い申し上げます。

 

ご参列いただいた産地関係者の皆様

JAなめがた組合長 兼 全農茨城県本部 運営委員会 棚谷副会長

JA水戸 八木岡組合長

JA常陸 木村組合長 JA日立市多賀 高橋組合長
JA茨城旭村 皆藤組合長 JAほこた 長峰組合長 JAしおさい 安藤組合長
JA稲敷 田丸組合長 JA竜ヶ崎 木村組合長 JA常総ひかり 塚本組合長
JA茨城みなみ 齊藤組合長 JA土浦 池田組合長 JA新ひたち野 久保田組合長
JAやさと 浅野組合長 JAつくば市 岡本組合長 JAつくば市谷田部 横田組合長
JA北つくば 吉川組合長 JA茨城かすみ 糸賀組合長 JA茨城むつみ 岩瀬組合長
JA岩井 飯塚専務 全農茨城県本部 川津県本部長
茨城県 農林水産部 櫛田部長
茨城県 農産物販売推進東京本部 古宇田本部長

 

会場風景

苺の試食を勧めてまわる大井川知事。
苺の試食を勧めてまわる大井川知事。

JAグループ茨城のキャラクター「ほなみちゃん」と茨城県のキャラクター「ハッスル黄門」が来場し、会場を和ませました。

JAグループ茨城のキャラクター「ほなみちゃん」と茨城県のキャラクター「ハッスル黄門」が来場し、会場を和ませました。

JAからは華やかな着物を召したお二人も参加。にこやかに県産品をピーアールされました。
JAからは華やかな着物を召したお二人も参加。にこやかに県産品をピーアールされました。
試食品が多数の品目・調理法にて提供され、会場は味を確かめるべく集まったお客様で大いに賑わいました。試食品が多数の品目・調理法にて提供され、会場は味を確かめるべく集まったお客様で大いに賑わいました。   甘藷の「紅優甘(べにゆうか)」が絶妙の焼き加減に仕上げられ、ねっとりした食感と蜜のような甘さで大好評。
甘藷の「紅優甘(べにゆうか)」が絶妙の焼き加減に仕上げられ、ねっとりした食感と蜜のような甘さで大好評。
「ピーマンとねぎの和え物」と「小松菜とれんこんの和え物」。味付けも彩りも様々に応用が利きます。「ピーマンとねぎの和え物」と「小松菜とれんこんの和え物」。味付けも彩りも様々に応用が利きます。   「干し芋」も特産品の一つです。そのままでも、焼いて食べても美味しい。
「干し芋」も特産品の一つです。そのままでも、焼いて食べても美味しい。
「いばらキッス」と「とちおとめ」です。フレッシュな苺がたくさん提供されました。「いばらキッス」と「とちおとめ」です。フレッシュな苺がたくさん提供されました。   「白菜とニラの白湯スープ」は白菜の優しい甘みとニラの風味が良く合います。
「白菜とニラの白湯スープ」は白菜の優しい甘みとニラの風味が良く合います。
茨城県の農産物でつくられた「野菜タワー」は、県産品の豊富さを表すシンボルとなっています。
茨城県の農産物でつくられた「野菜タワー」は、県産品の豊富さを表すシンボルとなっています。

会場には多数の県産農産物が展示されました。JAそれぞれに特産品があり、品質向上のために日夜努力が払われています。

胡瓜・レタス・ピーマン・白菜・キャベツ・旭ちりめん   いばらキッス・とちおとめ
トマト・きのこ類・ねぎ  
会場には多数の県産農産物が展示されました。JAそれぞれに特産品があり、品質向上のために日夜努力が払われています。

  

左より大井川知事、弊社川田社長、佐野会長

トップセールスは盛況を博して幕を閉じました。

左より大井川知事、弊社川田社長、佐野会長

 

  • 野菜:野菜事業部各部 苺:果実第2事業部
    市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら

 

ホームへ戻る
ページトップへ