東京青果株式会社

 

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 > 熊本県山鹿市長による西瓜トップセールス
トピックス一覧

2018年4月12日
熊本県山鹿市長による西瓜トップセールス
〜春本番、JA鹿本の西瓜も本番、仕上がりは良好です!〜

 

山鹿灯籠まつりのポスターを背景に、カービングが施された夢大地鹿本の西瓜が展示されました。このカービング、担当部果実第2事業部平田部長が行いました。
山鹿灯籠まつりのポスターを背景に、カービングが施された夢大地鹿本の西瓜が展示されました。このカービング、担当部果実第2事業部平田部長の御手製です。

 

4月12日(木)早朝、東京青果卸売場にて熊本県山鹿市長による西瓜トップセールスが開催されました。
 

3月2日(金)に初荷を迎えたJA鹿本の大玉西瓜も5月のピークに向け日々増量中です。今回はJA鹿本が所在する山鹿市の中嶋憲正市長とJA鹿本大仁田勲代表理事組合長が来場され、イベントを盛り上げるため山鹿灯籠娘の光永さん、江上さんが試食応援に駆け付けてくださいました。

産地代表者のご挨拶

 

ご挨拶いただいた産地代表者
山鹿市 中嶋 憲正市長
JA鹿本 大仁田 勲 代表理事組合長

 

山鹿市 中嶋市長
大田市場の皆様、私たちふるさとから豊かな大地、夢大地かもとより日本一の生産量・日本一美味しい西瓜を誇りに想って、本日は山鹿灯籠娘と一緒にPRに来ました。最高の仕上がりになった西瓜は5月から出荷ピークになりますのでご購入を何卒、よろしくお願い致します。
   

JA鹿本 大仁田組合長
春本番を迎えて夢大地かもとのブランド西瓜の季節が来ました。1月2月はとても寒くて生育の心配がありましたが、生産者の熱意と高い技術力で美味しくいい物を作り、出荷することが出来ました。6月いっぱい出荷いたしますので販売のご協力をお願い致します。

 


会場風景

 

浴衣姿に山鹿灯籠を頭に乗せた江上さん(右)と光永さんが試食を配ります。山鹿灯籠まつりは8月15日、16日の2日間、千人灯籠踊りは幻想的です。
浴衣姿に山鹿灯籠を頭に乗せた江上さん(右)と光永さんが試食を配ります。山鹿灯籠まつりは8月15日、16日の2日間、千人灯籠踊りは幻想的です。
急に気温も高くなり、今日は絶好の西瓜日和になりました。
急に気温も高くなり、今日は絶好の西瓜日和になりました。
美味しく頂いてます!
美味しく頂いてます!
 
カット用の西瓜袋はくまモン一色、お客様も手に取って「これ、いいね!」と評価は上々です。
カット用の西瓜袋はくまモン一色、お客様も手に取って「これ、いいね!」と評価は上々です。

写真右は競売を行う販売担当の立花
写真右は競売を行う販売担当の立花

 


会場風景

 

↑↑商品情報はこちら↑↑
【画像をクリックすると商品の情報がご覧になれます】

 

本年の作柄についてJA熊本経済連末廣所長は、「3月の出荷量は昨年より少ないですが、4月は昨年並みの出荷量になります。肥大は昨年に比べ一回り小さいですが食味は良好です。出荷は6月までです。」とお話し下さいました。

 

 

中嶋市長、大仁田組合長、産地関係者の皆様と弊社果実第2事業部平田部長

 

  • 果実第2事業部 立花
    市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら
ホームへ戻る
ページトップへ