東京青果株式会社

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 >

長野県須坂市&JAながの須高『ナガノパープル』トップセールス

トピックス一覧

2018年9月1日
長野県須坂市&JAながの須高『ナガノパープル』トップセールス
【8/31開催】
〜品評会に出展された選りすぐりの品物が並びました〜

 

 8月31日(金)、東京青果卸売場にて長野県須坂市&JAながの須高『ナガノパープル』のトップセールスが開催されました。

 この日は長野県須坂市より三木市長をはじめ、JAながの須高ブロックの牧副組合長・宮坂常務理事ほか大勢の方々が来場され、これから出荷ピークに入る『ナガノパープル』の試食会および品評会を行うことで、さらなる販売拡大を呼びかけました。

 

長野県須坂市、JAながの須高ブロックの皆様と弊社戸塚常務・河崎部長。

 

ご挨拶いただいた産地代表者

須坂市 三木正夫 市長

JAながの須高ブロック 牧良一 副組合長
JAながの須高ブロック 藤澤克美 ぶどう部会長

 

 ナガノパープルは贈答用としてもよく使われますが、初めて口にした方々からは今までこんなに美味しい果物はなかった、との声を聞いております。以前はパティシエの鎧塚さんもこの場にいらっしゃいました。そしてナガノパープルを大変美味しいとおっしゃってくださり、スイーツにも使っていただいております。大田市場の皆様には大変ご協力をいただいており、御礼を申し上げるとともに、さらにナガノパープルを広めていただけますよう心からお願いを申し上げます。

須坂市 三木市長

須坂市 三木市長

 

 

JAながの須高ブロック 牧副組合長

JAながの須高ブロック 牧副組合長

 

 本年産ナガノパープルは夏の暑さを経て、かつてないほどの糖度の乗りで美味しく仕上がっております。数年前にはテレビ放映され一時的にブームとなりましたが、その後は認知度が高まっておりません。これにつきましては市場の皆様のご協力をいただきながら、全国の消費者にこの美味しさを何としてでも届けていきたいと思っておりますのでよろしくお願い申し上げます。

 

 私は生産者でありまして、今年は雨がなくて木が枯れるのではないかと思う状況でしたが、見ていただいた通りの素晴らしいぶどうが出来ました。味は間違いないです。部会一丸となって、味が良く外観も良い、皆様に喜んでいただける品物を作ろうとがんばっておりますので今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

JAながの須高ブロック 藤澤ぶどう部会長

JAながの須高ブロック

藤澤ぶどう部

 

会場風景

品評会に出展された『ナガノパープル』が並びます。どれも大粒で整った房ぶりがとても綺麗です。

品評会に出展された『ナガノパープル』が並びます。どれも大粒で整った房ぶりがとても綺麗です。

試食品がたくさん振舞われました。適度に冷えていて一段と美味しく感じられます。

試食品がたくさん振舞われました。適度に冷えていて一段と美味しく感じられます。

種なしで皮ごと食べられるのがセールスポイント。種なしで皮ごと食べられるのがセールスポイント。   糖度が充分に乗っているため、「甘いね!」という声が多く聞かれました。糖度が充分に乗っているため、「甘いね!」という声が多く聞かれました。
信州愛に満ちたTシャツ。Loveはハートではなくぶどう!信州愛に満ちたTシャツ。Loveはハートではなくぶどう!   JA全農長野マスコットキャラの信州力(しんしゅうりき)も来場。JA全農長野マスコットキャラの信州力(しんしゅうりき)も来場。
品評会出展品の競売では買参人から盛んにヤリが挙がりました。品評会出展品の競売では買参人から盛んにヤリが挙がりました。   競売を担当するのは果実第2事業部の立花。競売を担当するのは果実第2事業部の立花。

 

商品情報

 

品名
ナガノパープル
産地
長野県
出荷者
JAながの 須高
主な出回り期間
9月〜10月

 

 本年産『ナガノパープル』の生育について、JAながの須高ブロックぶどう部会の藤澤部会長は「少し前進気味で、9月になるとすぐに出荷ピークに入ります。若干小粒傾向がありますが、糖度の乗り方は近年では一番の仕上がりです。」とお話しくださいました。

ナガノパープル   ナガノパープル桐箱

 

  • 果実第2事業部
  • 市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら
ホームへ戻る
ページトップへ