東京青果株式会社

 

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 > JAフルーツ山梨『露地ぶどう』トップセールス2018
トピックス一覧

2018年9月4日
JAフルーツ山梨『露地ぶどう』トップセールス
〜本年産はやや小ぶりも高糖度の仕上がりです!〜
【1日開催】

 

JAフルーツ山梨の中澤組合長をトップに山下専務、廣瀬理事、反田部長(営農指導部)、露地ぶどう部会の鎮目(しずめ)部会長、大田市場初お目見えの同JAマスコットキャラクター「ぶどう丸」くん、弊社泉専務が揃っての記念撮影。
JAフルーツ山梨の中澤組合長をトップに山下専務、廣瀬理事、反田部長(営農指導部)、露地ぶどう部会の鎮目(しずめ)部会長、大田市場初お目見えの同JAマスコットキャラクター「ぶどう丸」くん、弊社泉専務が揃っての記念撮影。
品格の高さを感じるJAフルーツ山梨のぶどう。高級感あふれる化粧箱のデザインもぶどう自体の品質の良さを引き立たせています。
品格の高さを感じるJAフルーツ山梨のぶどう。高級感あふれる化粧箱のデザインもぶどう自体の品質の良さを引き立たせています。

 

 9月1日(土)、東京青果卸売場にてJAフルーツ山梨『露地ぶどう』トップセールスが開催されました。

 山梨県は東京市場扱いのぶどう類のうち約4割を占めており、シェアトップを誇っています。県内でもJAフルーツ山梨は主力のぶどう産地であり、これから露地ぶどうの出荷最盛期を迎えます。

 トップセールス当日はJAフルーツ山梨より首脳陣が来場され、ピオーネ、巨峰、シャインマスカットを中心に本格的なぶどうシーズンの到来と本年産の仕上がりの良さをアピールしました。


代表者のご挨拶

 

ご挨拶いただいた産地代表者

JAフルーツ山梨 中澤昭 組合長

同JA 露地ぶどう部会 鎮目正義 部会長

 

中澤組合長

 

皆様にはJAフルーツ山梨の桃、ぶどうをご愛顧いただき誠にありがとうございます。赤い桃はあと数日で終了し、黄色の桃が始まりますが、桃全体では出荷の終わりに近づいております。桃に替わりまして、いまはぶどうが出荷最盛期を迎えています。現在、JAフルーツ山梨管内の3分の1くらいのぶどうが出荷されていますが、9月2週〜3週が一番のピークになろうかと思います。ここに展示品がございますが、大変素晴らしく仕上がっています。これからもJAフルーツ山梨のぶどうをご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

鎮目部会長

 

今年は高温と乾燥という天候の中でも非常に食味の良い、糖度の高いぶどうが生産がされております。中でも本年産のシャインマスカットにつきましては、生産の段階から農協の役員、営農指導部の職員、果実部の役員などが各園地を巡回し、品質の向上に努めております。また、出荷にあたっても各園地の検査を行ってから、出荷をしている状況でございます。今後ともJAフルーツ山梨のぶどうのご利用をよろしく お願い申し上げます。

 

会場風景

 

 

特設会場ではピオーネ、巨峰、シャインマスカットの試食と展示が行われました。ぶどうの主力産地の主要銘柄であり、また、3種類もの品種が提供されたとあって、試食開始と同時にお客様が殺到しました。

JAフルーツ山梨オリジナルの手ぬぐい、マグネット、ポスターなどの販促品も人気があり、短時間でなくなってしました。

 
宝飾品のようなJAフルーツ山梨のぶどう。思わず見とれてしまいます。
宝飾品のようなJAフルーツ山梨のぶどう。思わず見とれてしまいます。

「ぶどう丸」くんは今回のトップセールスが記念すべき市場デビューとなりました。イベント開始を前に「前が見える?暑くない?」と気遣う中澤組合長。【画像左】

 

鎮目部会長と石井マネージャーとの記念撮影。「露地ぶどう部会の皆なが絶対に美味いぶどうを出そうと取り組んでいます。糖度がしっかりのるまでは出荷はしません」(鎮目会長談)

鎮目部会長と石井マネージャーとの記念撮影。

「露地ぶどう部会の皆なが絶対に美味いぶどうを出そうと取り組んでいます。糖度がしっかりのるまでは出荷はしません」(鎮目部会長談)

 

 

商品情報

 

出荷者

JAフルーツ山梨

産地

山梨県

品名 巨峰 シャインマスカット ピオーネ
出回り期間 6月下旬〜9月下旬 6月中旬〜9月下旬 6月下旬〜10月中旬

 

 

本年産の露地ぶどう全般の作柄について、同JA営農指導部の反田部長は「生育自体は平年より1週間ほど進んでいます。夜温も下がって着色進度も順調です。高温干ばつの期間が長かったため、房の大きさは若干小ぶりですが、糖度ののりは非常に良好です。JAフルーツ山梨のピオーネ、巨峰、シャインマスカットとも糖度の出荷基準は18度以上となっています」とお話しくださいました。

 

 

  • 果実第1事業部
  • 市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら
ホームへ戻る
ページトップへ