東京青果株式会社

 

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 > 『柿の日』記念日【26日開催】
トピックス一覧

2018年10月27日
『柿の日』記念日【26日開催】
〜京浜市場駐在員協議会による柿の日PR〜

 

和歌山県農協連、JA全農ふくれん、熊本果実連東京駐在員と日園連の職員の皆様 和歌山県農協連、JA全農ふくれん、熊本果実連東京駐在員と日園連の職員の皆様による『柿の日』のPRが行われました。

 

 10月26日(金)東京青果卸売場にて日本園芸農業共同組合連合会(日園連)と京浜市場駐在員協議会主催による『柿の日』試食会が開催されました。

 

 

会場風景

 

 




試食は和歌山県産「紀の川柿・平核無柿」山形県産「庄内柿」熊本県産「太秋柿」福岡県産「早生富有柿・秋王」の4県6品種が提供されました。見て食べて外観・色付き・食感の違いを実感できます。

多くの方々が集まって柿の食べ比べ、どれが美味しいかな?

 

 

商品情報

 

産地
福岡 熊本
品種
早生富有・富有・秋王 太秋
担当部
果実第1事業部 果実第4事業部
一言コメント
早生富有柿・秋王の出荷は始まっています。11月に入ると富有柿の出荷も始まり生育状況は良く、昨年並みの出荷を計画しています。
〔全農ふくれん進藤氏〕
作柄は良く生育は昨年に比べ5日程早くなっていますが販売開始は昨年と同じになりました。販売は11月いっぱいの販売になりますので宜しくお願い致します。
〔熊本果実連前田氏〕

 

産地
和歌山
品種
刀根早生・平核無
担当部
果実第2事業部
一言コメント
出荷順調で平核無柿も出荷後半に入っており、紀の川柿についても品種は刀根から平核無に替わります。ハロウィンの資材もまだありますのでご利用ください。
〔和歌山県農協連花野氏〕

 

 

 

  •  果実第1・2・4事業部
    市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら
ホームへ戻る
ページトップへ