東京青果株式会社

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 > 茨城県JA新ひたち野『ニラ』トップセールス2019

2019年7月2日
茨城県JA新ひたち野『ニラ』トップセールス2019
【6月29日開催】
〜夏ニラの出荷が始まります!〜

 


 JA新ひたち野のブランド品「美野里のニラ」

 6月29日(土)、東京青果卸売場にて茨城県JA新ひたち野『ニラ』トップセールスが開催されました。

 同JAのニラは「美野里のにら」は徹底した栽培管理と厳選出荷により、品質の高さには定評があります。買参人から指名で注文が入るブランド品です。

 作型の違いにより周年出荷されており、7月からは夏ニラの出荷が始まります。

 夏ニラの出荷を目前に控え、JA新ひたち野の首脳陣、生産者の方々が来場し、夏ニラのシーズン到来と高品質の「美野里のにら」をアピールしました。

 

代表者のご挨拶

 

ご挨拶頂いた産地代表者
JA新ひたち野 船見信治 代表理事専務
JA新ひたち野 細谷博之 代表理事常務
JA新ひたち野 美野里にら生産部会 白井 弘 部会長

 

船見専務

 

JA新ひたち野の「美野里のにら」は安心安全をモットーに雨除け栽培をしておいります。ニラはこれから夏に向けて、夏バテ防止におすすめの野菜です。「美野里のにら」は根元から葉先まで美味しくいただけます。料理はニラレバ炒めだけではありません。ニラ玉やニラ使ったハンバーグなどレシピも豊富にございます。市場の皆様も夏に負けぬようニラをたくさん召し上がっていただき、そして消費者の方々にどんどん売り込んでいただきますようお願い申し上げます。

 

 

「美野里のにら」は品質の高さ、安全・信頼などが高く評価され、茨城県銘柄指定産地の品目として、今年の3月に6度目の指定を受けました。これも一重に皆様のご指導、ご鞭撻のお陰でございます。これからも安心安全なニラを作ってまいしますので、ひとつよろしくお願い申し上げます。


細谷常務

 

白井部会長
私達のにら部会は少人数ですが、品質に気をつけて皆様に安心していただけるニラを出荷しております。7月からは夏にらの出荷が始まります。春先から夏にらを出荷する産地もございますが、私どもは7月までまって、充実した株を出荷いたします。夏ニラの苦情ゼロを目指して頑張ります。他の産地と食べ比べて納得していただきましたら、ぜひ「美野里のにら」をお買い上げくださいますようお願い申し上げます。

 

 

会場風景

 

 

試食品として、ごま風味の「おひたし」と「ニラスープ」の2品が提供されました。葉肉は厚く、シャキシャキした歯触りの「おひたし」、根元の甘さが溶け込んで「ニラスープ」はお客様に大好評でした。

 

試食を通じてお客様との会話も弾みます。生産者を代表して、お客様からの質問答える白井部会長。 即席スープにニラをプラス。「ニラのスープって美味いね」とお褒めの言葉をいただきました。
ニラたっぷりのスープを飲みながら「元気になるね」と満足げなお客様。
「いろいろな食べ方があるんだね」とレシピ集をじっくり読み込みます。


「美野里のにら」をよろしくお願いします!

早朝から試食サービスに大活躍の川端さん(左)と横田さん(右)
【JA新ひたち野営農販売課】

 

 

商品名 に ら
産地 茨城県
出荷者 JA新ひたち野
主な出回り期間

周年

夏ニラ:7月〜10月

冬ニラ:11月〜6月

当日配布された

レシピ集

画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 

 夏ニラの出荷について「終盤の冬ニラ、これから出荷開始となる夏ニラとも生育は概ね順調ですが、近々の天候は曇りがちのため防除に力を入れます。7月当初は上旬は冬ニラ、夏ニラが併行して出荷されますが、徐々に夏ニラの比重が高まり、下旬から出荷本格化となります。夏ニラの出荷量は少なめだった前年より多く、平年並みに出てくると見込んでいます」とお話しくださいました。

 

7月から始まる夏ニラをよろしくお願いいたします!

【JA新ひたち野】塩見専務・細谷常務

【同JA美野里にら部会】白井部会長・井坂副部会長

【東京青果】泉専務・富田取締役・淵上

  • 野菜第5事業部 淵上
    市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら
ホームへ戻る
ページトップへ