東京青果株式会社

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 > 【Today's photo】愛媛の熟成いよかん『弥生紅』始まりました
トピックス一覧

2019年2月26日
【Today's photo】愛媛の熟成いよかん『弥生紅』始まりました

2月25日(月)より愛媛県産熟成いよかん『弥生紅』の販売が始まりました。
愛媛県を代表する柑橘の一つである「いよかん」、その中でも樹上で完熟させた厳選品が『弥生紅』として販売されます。

 

 2月25日(月)より愛媛県産熟成いよかん『弥生紅』の販売が始まっています。『弥生紅』は1月まで樹上で完熟させたいよかんを専用の貯蔵施設でじっくりと熟成させ、出荷前にはセンサー選果を行います。糖度11.5度以上の高品質なものだけが『弥生紅』として出荷することができます。

 

『弥生紅』は春らしい桃色の専用箱で出荷されます
『弥生紅』は春らしい桃色の専用箱で出荷されます。置き場には早速引き取りに来たお客様がいらっしゃいました。(25日早朝撮影)
いよかんの皮を器にして盛り付け
皮を器にして盛り付ければ、ちょっと豪華なフルーツカップの出来上がり。驚くほど簡単に作れるので是非お試しを!

 

 例年はその名の通り3月に入ってから出荷開始となる『弥生紅』が2月最終週から始まったように、本年(平成30年)産のかんきつ類は全般的に出回り時期が早くなっています。『弥生紅』も3月中旬には販売終了予定となっていますので、機を逃すことなくお早めに購入されますよう、お願いいたします。

 

  • 果実第3事業部 中村・山田
    市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら
ホームへ戻る
ページトップへ