東京青果株式会社

 

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 > Dole『極撰』バナナ サンプリングイベント2019
トピックス一覧

2019年4月5日
Dole『極撰』バナナ サンプリングイベント2019
〜本日4月5日より『極撰(ごくせん)』バナナのテレビCMが始まります

 

4月5日(金)、東京青果卸売場にてDole『極撰』バナナのサンプリングイベントが開催されました。4月5日(金)、東京青果卸売場にてDole『極撰』バナナのサンプリングイベントが開催されました。

 『極撰』バナナはドールが研究・開発した100種以上の中から選びぬかれたバナナで、濃厚な甘さと香り、もっちりした食感を併せ持つのが特徴です。今年は昨年より早い出荷となり4月にピークを迎えます。また、本日4月5日よりテレビCMも放映されることになり、市場においても『極選』バナナのプロモーションが行われました。

 

会場風景

 

『極撰』バナナ、サンプリングをお配りしています。『極撰』バナナ、サンプリングをお配りしています。

特設会場にはバナナがたくさん並びました。特設会場にはバナナがたくさん並びました。

テレビCMにて、『極撰』バナナが真面目に、丁寧に育てられている様子をご覧ください。テレビCMにて、『極撰』バナナが真面目に、丁寧に育てられている様子をご覧ください。

バナナのマスコットキャラ、ボビー君も駆けつけて応援活動。バナナのマスコットキャラ、ボビー君も駆けつけて応援活動。   『極撰』バナナに興味を示すお客様。『極撰』バナナに興味を示すお客様。
情報交換をして販売に役立てています。情報交換をして販売に役立てています。   フィリピンよりプロモーションに参加された生産者(中央)とドール社員の方。フィリピンよりプロモーションに参加された生産者(中央)とドール社員の方。

 


サンプリングをいただいた大田市場の方々。

 

商品情報

 

株式会社ドール関東営業部 大田営業所の坂口所長    本年産の作柄について、株式会社ドール関東営業部 大田営業所の坂口所長は「今年のドール・フィリピン産バナナはエルニーニョ現象によって少雨となり、生育に苦労しました。しかしながら4月から6月の販売に合わせた植え付けが予定通り行われたことで例年通りの出荷量が見込まれます。」とお話しくださいました。

 

  • 東京青果貿易 担当:今川
    市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら
ホームへ戻る
ページトップへ