東京青果株式会社

 

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 > 佐賀県JAからつ『第13回ハウスみかん果実品評会』
トピックス一覧

2019年7月5日
佐賀県JAからつ『第13回ハウスみかん果実品評会』

唐津・玄海ブランド協議会 夏季トップセールス〜

 

7月5日(金)、東京青果卸売場にて佐賀県JAからつ『第13回ハウスみかん果実品評会』が開催されました。

7月5日(金)、東京青果卸売場にて佐賀県JAからつ『第13回ハウスみかん果実品評会』が開催されました。

 夏のギフト商材としてかかせない品目のハウスみかんですが、最も多く入荷するのが佐賀県のJAからつ産となります。これから出荷最盛期を迎えるにあたり、産地である唐津市より柴田副市長、玄海町より西 副町長、唐津・玄海ブランド協議会の堤会長(JAからつ組合長)をはじめ大勢の方々が来場され、品評会と試食を通して販売拡大を呼び掛けました。

 

品評会で選ばれた優良賞・優秀賞・最優秀賞の計42点が展示され競売にかけられます。

品評会で選ばれた優良賞・優秀賞・最優秀賞の計42点が展示され競売にかけられます。

 

色艶良く、仕上がりの良さを感じさせる『ハウスみかん』。

色艶良く、仕上がりの良さを感じさせる『ハウスみかん』。

 

代表者のご挨拶

 

ご挨拶いただいた産地代表者

唐津・玄海ブランド協議会 堤 武彦 会長

唐津市 柴田 哲 副市長

 

唐津・玄海ブランド協議会 堤会長

唐津・玄海ブランド協議会

堤会長

 本年産のハウスみかんは、春先から天候に恵まれました。只今九州南部では大雨が心配されておりますが、我々の北部の方では少雨となっております。そのため若干小玉ではありますが、例年になく味の濃い美味しいみかんに仕上がっております。いよいよ夏果実の最盛期となります。唐津・玄海地区の農産物を、これまで以上にご愛顧いただけますようよろしくお願い申し上げます。

 

 唐津・玄海地区は佐賀県北西部に位置しております。柑橘・苺のほか、玉ねぎやお茶、佐賀牛などを全国に供給しております。今日はハウスみかんをお持ちしましたが、生産者が丹精込めて栽培した高品質な品物です。消費者の皆様にも満足していただけると思います。今後も安全・安心で高品質な農産物をお届けして参りますので、ご支援のほどお願い申し上げます。

唐津市 柴田副市長

唐津市 柴田副市長

 

会場風景

 

端正に箱詰めされた『ハウスみかん』が会場に並びました。

端正に箱詰めされた『ハウスみかん』が会場に並びました。

すばらしい展示品を目にすると、試食への期待も高まります。

すばらしい展示品を目にすると、試食への期待も高まります。

「Only One」はJAからつのブランド。糖度・酸度・外観、全てにおいて基準をクリアした果実のみを選りすぐった商品です。

「Only One」はJAからつのブランド。糖度・酸度・外観、全てにおいて基準をクリアした果実のみを選りすぐった商品です。

糖酸バランス良く、濃厚な味わいのJAからつ産『ハウスみかん』です。糖酸バランス良く、濃厚な味わいのJAからつ産『ハウスみかん』です。
 
表彰された品物がどれほどの仕上がりか状態をチェック。表彰された品物がどれほどの仕上がりか状態をチェック。
JAからつのキャラ「唐うまくん」も来場してハウスみかんのピーアール。JAからつのキャラ「唐うまくん」も来場してハウスみかんのピーアール。
 
販売担当の三砂(左)。唐津のブランド力を思わせる競売価格に会場が沸き立ちました。販売担当の三砂(左)。唐津のブランド力を思わせる競売価格に会場が沸き立ちました。

 

商品情報

 

商品名
ハウスみかん

産地

佐賀県

出荷者

JAからつ
出回り期間 5月上旬〜9月下旬

 

試食品を掲げる堤会長

試食品を掲げる堤会長

本年産はやや小玉傾向ながら、ギフト需要にあわせて7月中旬まではまとまった数量での出荷が見込まれます。

  • 果実第3事業部 三砂
  • 市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら
ホームへ戻る
ページトップへ