東京青果株式会社

 

ホーム > 営業情報 > トピックス一覧 > 福島県JA夢みなみ野菜トップセールス
トピックス一覧

2018年7月2日
福島県JA夢みなみ野菜トップセールス【6月30日開催】
〜東北の玄関口から安心・安全・高品質な野菜をお届けしています

 


6月30日(土)、東京青果卸売場にて福島県JA夢みなみの野菜トップセールスが開催されました。産地からはJA夢みなみ、 福島県、玉川村、矢吹町、須賀川市、古殿町、中島村、西郷村、天栄村、野菜連絡協議会の代表者の方々が来場されました。

 

 JA夢みなみは一昨年の3月に3JA(JAすかがわ岩瀬・JAしらかわ・JAあぶくま石川)が合併して誕生しました。また、当産地は夏秋胡瓜において全国有数の生産量を誇りますが、胡瓜以外にもトマト・なす・いんげんなど数多くの品目を産出しています。これから夏秋野菜の出荷本番を迎えるにあたり、試食を通して販売拡大と安心・安全な品質をPRするべくトップセールスが開催されました。

 

代表者のご挨拶

ご挨拶頂いた産地代表者
JA夢みなみ 橋本正和 代表理事組合長

 


JA夢みなみ 橋本代表理事組合長

 いよいよ夏秋野菜の出荷本番を迎えます。今、産地は雨が欲しい状況でありますが、今年は大田市場には昨年以上の出荷計画を考えております。福島県は東北の玄関口でございまして、トラックで3時間あれば品物を新鮮な状態でお届けすることができるのです。これからも生産者一同、責任ある産地として野菜・果物を提供していきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

会場風景


産地から大田市場への便も良く、新鮮で安心・安全な野菜が数多く出荷されています。
JA夢みなみの農畜産物をPRするため6月に誕生したばかりの「夢ガールキャンペーン隊」の皆様。今回のトップセールスを皮切りに全国各地で販売促進活動を展開していきます。
キャンペーン隊としてのデビュー戦。にこやかに味見を勧めます。  
胡瓜やトマト、ミニトマトにミニ胡瓜といった品目が試食提供されました。

胡瓜に味噌マヨネーズをつけて。締まった食感が美味しさを引き立てます。

  暑い日には冷えたフレッシュな野菜がうれしいですね。

 

商品情報

 

品名 胡瓜 トマト
出荷者

JA夢みなみ

出回り期間

4月〜11月

6月〜11月
荷姿

DB 5kg

CNT 5kg

大玉:DB 4kg

旬太郎:DB1kg

胡瓜   トマト
ミニ胡瓜   ミニトマト

 

品名 いんげん なす
出荷者

JA夢みなみ

出回り期間

7月〜10月

7月〜10月
荷姿

DB 2kg

袋 500g

さやいんげん   なす
サマーレタス   ベビーリーフ

 

  • 野菜事業部各部
    市場法により、弊社は一般のお客様へ販売することは出来ません
    ⇒詳細はこちら

 

ホームへ戻る
ページトップへ